「WordPress」 一覧

Custom Post Type UIを導入、カスタム投稿タイプで「お知らせ」を作成し一覧を表示させる方法

WordPressで「Custom Post Type UI」を導入し、企業サイ ...

WordPressのCustom Field Template(カスタムフィールドテンプレート)の使い方メモ

WordPressのCustom Field Template(カスタムフィールドテンプレート)のメモです。

WP,Flickr連動 FlickrExで、EXIF情報を取得、表示する方法

前回ポストで紹介したWPとFlickrの連携の続き。Flickrから引っ張って表示している写真に、EXIF情報を自動表示するようにもしたいと思います。

wp-flickr-pressを使ってWordPressとFlickrを連携する方法

カメラで撮影した画像をせっせと写真用ストレージサービスのFlickrへアップロードしているのですが、ブログと連携してしまえば画像の貼り付けが楽になる上、サーバの容量も取らなくて済むではないかと気づいたので、WordpressとFlickrを連携する方法をご紹介。

なお、Flickrのアカウント取得については以前のポストを御覧ください。

WordPressのカテゴリの一括変更に「Batch Cat」プラグインを使ってみた。

テーマのリニューアルに伴い、カテゴリの整理も行ったのですが、標準機能ではなかな骨の折れる作業だったので、カテゴリ編集用のプラグイン「Batch Cat」を導入したのでご紹介。

ContactForm7で送信されたメールがGmailで迷惑メールにフィルタされる場合の対処法。

稀ですが、ブログに載せている技術系のネタに対して、お問い合せメールが来ることがあります。その際、サイト備え付けのメールフォーム(ContactForm7プラグイン)で送信して頂くと、こちらのGmailの迷惑フォルダに入るという事態に。

今年に入って気づいたので、もしかしたら今までにも気づかなかったメールがあるかと思うと、申し訳ない思いです。
ということで、この現象を打開する方法を紹介したいと思います。

WordPressの"more"タグの直後にアドセンス広告を表示させる方法。

ブログのデザインを変更するにあたり、以前はサブジェクト(ポスト件名)の下に配置していたアドセンスバナーを、「moreタグ」直後に配置するよう変更したので、その方法を備忘録としてポストします。

久々にブログのテーマを変更してみました。

年末に行いたかったのが年明けにずれ込んでしまいましたが、なんとかデザイン的なリニューアルを施すことが出来ました。。

Eyecatch php

RSSの日付(「pubDate」とか「dc:date」)をPHPでフォーマットし直す方法。

2013/09/10   -PHP, WordPress
 , , , ,

PHPでRSSファイルを読み込み、表示するという処理をする時、RSSにある日時情報(「pubDate」とか「dc:date」)を、Y-m-d H:i:s 形式に置き換える方法です。

Eyecatch php

PHPで時間の差を取り、「時:分:秒」という形で表示する方法。

2013/08/30   -PHP, WordPress
 , ,

タイムカードのような、開始時刻、終了時刻のデータが有るとして、その2つの時間の差が何時間何分あるかを計算し、「時:分:秒」で表示する方法。

Eyecatch wordpress

コードハイライタープラグインを Crayon Syntax Highlighter にしてみました。

一応、技術ブログを気取っているので、PHPなどのソースコードを書く時に使うコードハイライタープラグインを「Crayon Syntax Highlighter」に変えてみました。

見た目もそうですが、使い方、管理もかなりしやすくなりましたのでその紹介とともに、使い方の忘備録としてポストします

Eyecatch wordpress

アマゾンアソシエイト用WordPressプラグイン「tgAmazonItemLookup」を作ってみた

毎回毎回、アソシエイト用のリンクを作成するのにアソシエイト管理画面よりリンクを作成するのが面倒だったので、Amazonが提供する「Product Advertising API」を利用し、全商品に振られている「ASIN」をショートコードで指定することにより対象商品情報を引っ張る WordPress 用プラグイン「tgAmazonItemLookup」を作成してみました。

Eyecatch wordpress

Google AdWords広告の位置を調整するためにWordPressのプラグインを作ってみた

2013/03/29   -WordPress
 ,

Google AdWords広告を表示する位置を、ポストの直後に設定したいために、プラグインを作成してみました。作成したプラグインはWordPressのAPIであるフックを利用。意外と簡単に出来たので、公開したいと思います。

Eyecatch wordpress

記事データをcsv形式でエクスポートするWordPressプラグイン「Export to Text」

「Export to Text」は、記事データをエクセルに取り込むことが可能なテキスト形式で吐き出してくれるというワードプレスのプラグイン。使い方も非常に簡単で、便利です。

Eyecatch wordpress

WordPressでfavicon(ファビコン)を表示させる方法

ブラウザのURL欄のまわりなどで表示させる「favicon(ファビコン)」をWordPressで、プラグインを使わずに表示させる方法です。

Eyecatch wordpress

WPのダッシュボードのフォントが変更されたので、メイリオを指定してみた

WP Multibyte Patchプラグインのバージョンアップに伴い、WPのダッシュボードのフォントが変更され、若干の違和感があったので、メイリオを指定する手順を公開してみます。

Eyecatch wordpress

WordPressに「はてなブックマークボタン」をつけてみた。

少し前にfbの「いいね」ボタンをブログに付けてみましたが、今度は「はてなブックマーク」のブックマークボタンをつけてみましたので、その解説です。今回もアプリではなく、自分でコードを作成し、テーマに貼り付ける手法をとっています。

Eyecatch wordpress

WordPressにfacebookの「いいね!」ボタンを設置してみた。

リアルの知り合いの中でもfacebookを始める人も多くなってきたのを受け、「いいね」ボタンをブログにつけてみました。プラグインを利用してもいいのですが、今回はテーマソースに貼り付ける方法を採用しています。

Eyecatch wordpress

WordPressのロゴの件

2012/03/29   -WordPress
 ,

WordPressネタ用のアイキャッチ画像を作ろうと思い、ロゴをちょいと探したのですが、公式に配布されているのがあったので、そのご紹介。

Eyecatch wordpress

WPプラグイン「syntaxhighlighter」のフォントサイズ調整

syntaxhighlighterのフォントサイズが気になった(妙に大きかった)ので調整したので、そのログ替わりのポストです。