gmail logo 20150217

google アプリケーション・ツール スマートフォン

Android版Gmailでのラベルごとの着信音指定

2015/07/23

少し前に「Gmailのフィルタ作成方法」という記事を書きましたが、その際に作ったフィルタは携帯と同期させれば、携帯でGmailを受信した際の挙動ともなります。

携帯で受信するという事は、着信音が鳴るということ。ではフィルタ別に着信音を変えることは出来るのか? と調べたところ、さすがGmail、バージョンアップにより、ラベルごとに設定することが可能になっていることが判明。
今回はそのラベル別着信音の設定法についてポストしたいと思います。

前提

1.ラベルを事前に作成していること。
2.自動で受信させる場合は、バックグラウンドで同期していることが必要です。

着信音について

Androidプリセットの着信音でも構いませんが、手元にあるSE(Sound Effect ようは効果音)チックな音源を設定したいという場合は、携帯をPCと接続し、/sdcard/media/audio/ ディレクトリ(フォルダ)以下に notifications というディレクトリを作成し、そちらにコピーしておいて下さい。
もしくは、「Rings Extended」などのアプリをインストールしておいて下さい。

ディレクトリ画像

手順1

Gmailを立ち上げ、MENUボタンから設定したいアカウントをタップします。

Gmail設定画像1

アカウントを選択

手順2

「受信トレイやラベルを同期」をタップし、着信音を設定したいラベルの選択画面に移ります。

Gmail設定画像

手順3

実際にラベルを選択します。
今回は「02_twitter」というラベルに対し、受信した際の着信音を設定してみたいと思います。
タップ後、「4日同期する」か「全てを同期」どちらかを選択します。

Gmail設定画像3

手順4

最下行にある「通知するラベル」をタップ。

Gmail設定画像4

手順5

先の手順で選択した「02_twitter」ラベルをタップ。

Gmail設定画像5

設定するラベルをタップ

手順6

1.赤枠のチェックする。これを有効にしないと、そもそも作動しません。
2.新着メールごとに通知(着信音を鳴らす)場合は、黄枠のチェックを外します。toogieは、着信ごとに鳴らしたいので、外しています。
3.青枠で着信音を設定します。タップした際の動きは次項で説明します。

Gmail設定画像6

赤枠をチェック、黄枠のチェックを外し、青枠をタップ

手順7

notificationsディレクトリを作成し、音源をコピーしている場合は「Androidシステム」を、Rings Extendedなど、アプリケーションを利用する場合は、各アプリケーションを起動し、その手順に従って下さい。
今回は、notificationsディレクトリを作成しているものとして説明します。

Gmail設定画像7

Androidシステムをタップ

手順8

設定したい音源を選択します。

Gmail設定画像8

音源を設定します

これで設定は終了です。

ポイントとしては、手順6の黄色枠、「最新の新着メールのみ通知」のチェックを外すのと、いちいち手動で受信しなくても済むようにする「バックグラウンドデータ」の同期だと思います。
GALAPAGOS 003shに機種変した最初の頃はこの設定がよくわかっていなかったので、受信が非常に手間でした(遠い目)

-google, アプリケーション・ツール, スマートフォン
-, ,