eyecatch_20151104_jquery

Javascript,jQuery

jQuery / jQuery UI の読込みを Google の Libraries サイト(CDN)から参照する方法

jQuery 及び jQuery UI をCDNから参照する方法を、ほぼ自分用のメモとしてポストします。

CDNとは

CDNとは、Content Delivery Network(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)の略で、世界中に張り巡らされたサーバ(CDN配信プラットフォーム)を通して、コンテンツにアクセスしようとするエンドユーザに最も近いサーバから効率的に配信する仕組みのことです。

CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)とは|CDNでウェブサイトを高速化・負荷分散|CDNetworks
http://www.cdnetworks.co.jp/about/

最新版の書き方は Google Developpers サイトに載っている。
詳細は以下を参照。

jQuery について

2015.11.04 現在の、jQuery の読み込ませ方は以下のとおり。

1.x系統

2.x系統

最新版を使用する場合

常に 1.x.x系統の最新版を使用したい場合は、以下のように記述

同様に2.x.x系統の最新版は以下のように。

なお、最新版でない可能性もあるようなので、バージョンを指定して使用する方が良いとのこと。

jQuery UI について

  1. jQuery の Javascript ファイル本体
  2. jQuery UI の CSS ファイル
  3. jQuery UI の Javascript ファイル本体

を読みこませる必要あり。

順番は先に、jQuery 本体を読み込ませる必要あり。
jQuery UI を先に読み込ませると、そもそも動かない。

jQuery UI の読み込み

2015.11.04 時点での jQuery UI のバージョンは 1.11.4 となり、参照するURLにある数値がバージョンを表している。
jQuery 本体のバージョンとは違うことに注意。

コチラには 2系統は無い。
常にバージョン 1.x.x 系統を使いたい場合は jQuery と同様に、以下のように。

ダウンロードする場合

ダウンロードして使用する場合は、jQuery UI サイトより任意のバージョンのファイル群を取得し、サイトへ設置すること。
古い情報ですが、過去にまとめたもの。

-Javascript,jQuery
-, , , , ,