https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK23_husentomemo20140313-thumb-1000xauto-16881

アプリケーション・ツール

PuTTYの設定をレジストリをバックアップして新環境へ移管する方法

SSHクライアントツール、Puttyの設定を、旧マシン環境から新マシン環境へ、レジストリを使って移行する方法を備忘録としてポストします。

エクスポート(バックアップ)方法

画面はWindows10です。

putty_export_01

↑ 画面下の検索窓に「regedit」と入れ、レジストリエディタを起動。

putty_export_02

HKEY_CURRENT_USER\Software\
SimonTatham\PuTTY\Sessions\
を探します。

putty_export_03

↑ Sessionsフォルダを右クリックし[エクスポート]します。
ファイル名は任意の名称で構いません。

putty_export_04

↑ ベタな名前でバックアップしてみました。

インポート方法

では、バックアップしたレジストリファイルを使って、インポートする方法。

putty_export_05

↑ レジストリエディタの[ファイル] → [インポート]から、バックアップしたファイルを選択。
これで出来上がりです。お手軽。

レジストリといえど、恐れるに足りず、ですね。

-アプリケーション・ツール
-, , , , , , ,