カメラ

D7100用に広角レンズ、SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM を入手

2015/07/30

広角レンズが不意に欲しくなり、例によってヤフオクで「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」を落札してしまいました。
前回の18-250mmから約5ヶ月でレンズを買ってしまうとは…。

SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

広角レンズは世に幾つもありますが、シグマを選んだのは常用している18-250mm がシグマだから、という点に尽きます。
ニコン純正とはズームリングが逆に動くのですが、もはやそれに慣れきっているので、今更他メーカーのは持てねぇぜ、ってな感じです、はい。

で、シグマには今回入手した「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」の他に、同じ10-20mmという画角で後継機種に当たる「SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM」てのがあります。

通常、レンズは画角を狭くする(10-20mmの名の通り、10~20mmまで画角を調整でき、10mm分を望遠にすると写真に収まる範囲が狭くなる)と絞り(F値)が大きくなってしまうのですが、後継機種の方は画角を狭くしても最大のF値は3.5のままで撮影できるという、なかなかの優れものなのですが、やはりその分の価格が乗ってくるので予算内には収まりませんでした。

あと、購入した方はレンズ経が77mm、後継機種が82mmと違いが有り、持ち回しがいいのと、どちらにしろ F5~8ぐらいにしないとシャープさに欠けるだろうと思い、今回入手した機種と相成った感じです。

レンズのスペック等、詳細はコチラから。

外観

以下の画像はプラグインにてFlickrサーバ経由で表示しており、画像クリックでFlickrサイトが開きます。

DSC_0430

↑ 中古なのでゴムが白っぽくなる劣化が見られますが、まぁ、割り切っているのでさほど気にはなりません。

DSC_0442

↑ カメラに装着した感じですが、いつもに比べ、妙に軽い?

DSC_0434

↑ 常用している同じシグマの18-250mmと並べてみると……そりゃ軽く思えるわ(笑)

DSC_0436

↑ メイドインジャパン

SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM 作例

腕が悪いのでアレですが、撮影してきたものを幾つかアップしてみます。

DSC_6391

DSC_6398

DSC_6461

DSC_6477

DSC_6630

DSC_6598

DSC_6637

DSC_6695

DSC_6712

DSC_6732

DSC_6755

DSC_6758

DSC_6771

DSC_6775

感想

APS-Cの10-20mm(フルサイズ換算で15~30mm)とはいえ、ここまで広く撮れるとは…これは素直に面白い!

夕焼けや狭い路地ってのが好きでよく撮影しているのですが、この感じは 18-250mmでは出せません。
マジでパースがスゲーです。建物や空を撮るのが楽しすぎルッ!

これは良いものだ!

-カメラ
-, , , , ,