htaccess

アクセスしたら強制的にhttpsにリダイレクトさせる .htaccess CPIサーバ編。

2014/05/01

SSL化したサイトに、httpでアクセスされた場合に、強制的に https://~ にリダイレクトさせる .htaccess を書いたので、忘備録としてポストします。
なお、CPIのシェアードサーバでの場合です。

httpsリダイレクト用.htaccess@CPI

CPIでの.htaccess

最初は以下の内容を書いていたのですが、CPIでは動きませんでした。

他のサーバではどうかは分かりませんが、どうもCPIでは

RewriteCond %{HTTPS} on

が動いてくれないようでした。
で、次に以下のものを作成。

軽く説明。

1行目、2行目:
CPIでのお約束。
どのバージョンのPHPを使うのか、そのバージョンの php.ini をどこに置いているのか、を設定しています。

3行目:
初期にアクセスさせたいファイルを指定。
この場合は、最初に index.php、index.phpがない場合は index.html にアクセスしなさい、って意味です。

6行目:
こちらもCPIでのお約束。Mod Rewriteを使う場合のおまじない。

11行目:
コメントにもある通り、強制的にHTTPSにリダイレクトさせる処理。
80番ポートでのアクセスの場合を条件とします。

12行目:
URL書き換えを行い、https:// にリダイレクトさせる

と、以上のようなもので無事に動いてくれました。

ちなみに、以下のようにSSL用の443番ポートじゃなかったらという書き方でも、意味は同じです。

やっぱりちょっとクセがある気がしますね、CPI。

-htaccess
-, , , , ,