希少糖ジャム

飲食

「希少糖」を使用した"みかんジャム"をゲット!

去年(2013年10月)の「世界ふしぎ発見」で取り上げられていた「希少糖」を使用したジャムを近所の阪急オアシスにて発見。
次回入荷未定とあったのでひとまず確保した次第であります。

希少糖とは

まず、「希少糖」とは何なのか。
wikipediaによると、

「自然界にその存在量が少ない単糖とその誘導体」と定義され[1][2]、D-グルコースやD-マンノースなどのいくつかを除いた単糖の大部分を占め、これまでに約50種類が知られている。
希少糖の中で最も研究が進んでいる「D-プシコース」は、砂糖の7割程度の甘味がありながら、カロリーはほぼゼロ。さらに、「食後の血糖値上昇を緩やかにする」、「内臓脂肪の蓄積を抑える」といった研究結果が報告されている。

とのこと。

甘いのにカロリーがほぼゼロ、という魔法のような糖分とは驚き。
自然界にあまりないから「希少」な「糖」(レアシュガー)という訳なんですね。

詳しくは、「世界ふしぎ発見!」の動画があったのでこちらをどうぞ。

希少糖 みかんジャム

一瓶525円。ちと高い。

希少糖ジャム

パッケージ

希少糖ジャム

希少糖を使用したシロップを使用した製品のようです。
製造元は希少糖のお膝元、香川県です。

希少糖ジャム

見た目は普通のジャム。
マーマレードのような皮は入っておらず、細かい果肉がたくさん入っています。

希少糖ジャム

実際に塗って食べてみました。

希少糖ジャム

さほど砂糖の甘みはなく、みかんの味が前面に出てきていますが、意外とあっさり。
悪くはないです、マジで。

クラッカーなどに塗って食べても良さそうですね。
希少糖はこの先、色々な場面で出てくるような気がするので、チェックしてみてはどうでしょうか。

-飲食
-, ,