SONY M505

コンピュータ・ハード モノ

ソニー WALKMAN M500シリーズ NW-M505を購入しました!

自分への切腹クリスマスプレゼントで12月に発売されたばかりのウォークマンM505を購入。
ビックカメラで保険などを入れて約18,000円。
毎月貯めてたなけなしの小遣いが全部飛んでったぜw

ソニー WALKMAN NW-M505

SONY M505

外箱(表)

SONY M505

外箱(裏)

sony_m050_03

内容品

SONY M505

本体とクリップ

sony_m050_05

ボタン周り

SONY M505

かなり前(7年ぐらい前)に買った同形状のウォークマン。

これはかなり気に入っており、お世話になりました。管理ソフトはクソでしたが(苦笑)
形がカード状ではなく、このタイプの復活を待ち望んでいたのも、今回購入に至った理由でもあります。

機能

M505の目玉機能は

  1. ノイズキャンセル機能(NC)
  2. Bluetoothでのスマホ等への接続機能

の2点。
個人的にどちらも欲しいと思っていた機能。

1の「NC」は言わずもがな、周りの雑音を打ち消してくれるというもの。

以前、NCのイヤホンを買おうと思ったのですが、

  • 別途電池が必要
  • Bluetooth接続だとレベルが落ちる
  • 重い
  • NCイヤホンがちと高い

といった理由から諦めていた経緯があり、NC対応のイヤホン、ヘッドフォンを持っていないのでかなり嬉しい。

2の「Bluetoothでのスマホ等への接続」は、WALKMAN本体に音楽データを入れずとも、スマホやタブレットなど、Bluetoothでの接続が出来るガジェットにある音楽データを聞けるというもの。
これはNexus7を母艦として使うことが可能な、なんともオレ好みな機能。

いつもはスマホに入れているmp3をMW600を使ってBluetooth 経由で聴くといったことをしながら仕事していますが、スマホに頼ること無く、無線かつNC対応のイヤホンで聴くという、以前より考えていた形態を可能としてくれました。

イヤホン聴き比べ

ということで、手持ちのアイテム達で色々と試してみました。

Bose IE2 audio headphones

まずはいつも使っているBose(ボーズ)の「IE2 audio headphones」。

Bose IE2 audio headphones

このイヤホンのコンセプトは耳穴に突っ込むのではなく、イヤーチップで耳に引っ掛けるという感じの製品。
室内では問題ありませんが、電車内などではインナーイヤー型に比べ、若干ですが音量を大きくしないとうまく聴こえません。
ただしさすがはBose、音質はピカイチです。

M505へ直接接続し、そこそこ雑音がある会社事務所で試してみました。
使用感はさすがに、いつもどおり。
M505の音量レベルは12ぐらいで快適に聴けましたが、室内の換気扇の音などはある程度聞こえるという結果。

MW600付属イヤホン

いつも使っているBluetoothヘッドセット、MW600付属のインナーイヤーヘッドホン。
これは耳穴に入れるタイプですが、普通のイヤホンといっても差し支えないと思います。

MW600付属イヤホン

付属品でしたが、前述したBoseのイヤホンを使用しているので、ほとんど使っていません。

同様にM505へ直接接続し、会社事務所で試してみました。
インナーイヤー型の利点はやはり、突っ込んだ時点である程度の雑音が抑えられる(耳栓ですからね)という点ですね。

音量レベルは6~7ぐらいで問題なく聴くことが出来ましたが、こちらも室内の換気扇の音などはある程度聞こえるという結果。

M505付属イヤホン

では最後に、購入したウォークマンのセットで試してみます。

SONY M505

インナーイヤー型なのでイヤホンを耳に入れた時点でMW600と同様、耳栓効果で雑音は抑えられます。

が!!

ウォークマンの再生ボタンを押した瞬間、換気扇や他者の話し声などがふっと消え、聴いている曲がクリアになり、存在感が半端無い状態に!

試しにスタートから30秒ほど無音が続くファイルを指定して再生してみましたら、再生の瞬間に周囲の雑音がふっと抑えられ、妙に静か。
音量のレベルは5で問題なく聴けますし、換気扇の音もほぼ聞こえません。
ここまで違うのか!? ってかなりびっくり。

恐るべしノイズキャンセル機能。

あと、直接接続ではなく、Bluetooth経由で聴いても、上3つの感じは変わりませんでした。
同じソニーのBluetoothレシーバーであるMW600よりもキレイに聴け、Bluetoothレシーバーとしてもかなり優秀。
ソニーの商品サイトにある「スマホの音楽もウォークマンの高音質で」という文句は誇張でも何でもない、歴然たる事実だと分かります。

ノイズキャンセル機能での通話も出来るとあるので、これもまた試してみたいと思います。

ここで、あえてマイナスかな、って点を挙げると

  • もうちょっとだけでも小さく出来なかったのか?
  • 起動時の「データベース更新」が若干鬱陶しい

ってことぐらいでしょうか。

まとめ

ということで感想をまとめると、

  • (別売電池も必要ない)ノイズキャンセル機能恐るべし!
  • Bluetooth接続でもレベルが落ちない!
  • Nexus7母艦化計画発動可能!

という良いこと尽くめな感じ。
Amazonのレビューなんかを見てもほぼ絶賛の内容ばかりで、toogieも同じく「これは買って良かった!」といえる物だと思います。マジオススメ。

いやー、いいものを買ったぜ!!

■公式サイト
ウォークマンMシリーズ | ラインアップ | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | ソニー

Bose IE2 audio headphones 製品概要 | オーディオヘッドホン | Bose ボーズ

MW600 | アクセサリー | ソニーモバイルコミュニケーションズ

-コンピュータ・ハード, モノ
-, , , , , , ,